読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Today's Special

思ったまま綴ります❁

ママレードボーイ🍊

ずっと作りたいと思ってたblogを

やっと今日作りました(⸝⸝ᵕᴗᵕ⸝⸝)

 

1番最初に語りたかったのは

【ママレードボーイの件】

f:id:um_26th:20170225231140j:image

 

小学生の頃レンタルビデオ屋さんで

何度もレンタルして大好きになった

アニメのひとつ。

三角関係の少女漫画代表なのが

わたしの中では【ママレードボーイ】!

 

光希と遊と銀太(*^-゚)⌒☆

現実的にはありえないだろうと思える

両親の離婚 ➡︎ 交換再婚 (笑)

光希と遊の親同士が交換再婚すると

いう非現実的な始まりからの、しかも

2家族の同居 (笑)

 

遊はたぶんきっと最初から

光希のことを好きになってた、と

わたしは思う!でも顔にも言葉にも

することはなく皮肉ばっかり言う

憎たらしいイケメン(´・ェ・`)

小学生の時のわたしはモテモテすぎる

遊より、断然!銀太がいいと

思っていた (笑) 遊は闇が深すぎて

ちょっと難しい人だ、とさえ小学生

ながらに思っていた。。小学生の頃から

真っ直ぐな性格ではなかった事がよく

分かるよね????

 

そして幼なじみの銀太はずっと

光希が好きで、実は両想いだったのに

素直になれなかったせいで、光希の

事をひどいフり方してしまう ➡︎ しかも

あとから出てくる遊に簡単に光希を

持っていかれる哀れな役割 (笑)

子どもっぽくて何も考えず動いちゃう、

単純キャラの銀太が昔は大好きだった♪

 

ただ、大人になって読み返していくうちに

「あれ?遊に惹かれる (´°‐°`)」と

思い始めたんだよなあ〜

10代の学生でこんな冷静な大人の

ような男の子は現実にはいないと思う

けど、そういうひねくれた考え方を

捨てると、遊って何でもサラッとこなすし

頭も良くてスポーツもできてイケメンで

冷たいように見せかけて実はすごく

光希に対して優しいというギャップも

兼ね備えた、完璧すぎる男の子(ノノ_☆)

アラサーになってくると、こういう

男の子が素直に良いと思えてくる (笑)

 

 子どものときと、今とでは

見方が全然違ってくる ❁

昔は特に何も感じてなかったけど今見ると

光希の服装!!レトロ!!

f:id:um_26th:20170225234141j:image

昭和オタのわたしからしたら

もう光希のこの頃の服装が今では

大好き!!!

 

そして原作にはないけどアニメ版だけで

登場するいろんなグッズがあったんだけど

それがすごい可愛くてほんと欲しくて

欲しくてたまらなかったあの頃☆

①メダイユ

f:id:um_26th:20170225235021j:image

好きな人の写真をメダイユの中に入れる

っていうやつね ( /// ) こういうの、

女子って好きやん???

 

ボイスレコーダー

f:id:um_26th:20170225235128j:image

これ!誰とやりとりするわけでもない

んだけど交換日記の代わりに声で

交換日記できるやつで、ほんとこれ

欲しかった。光希と茗子の声の

やりとり( ᵕᴗᵕ ) 名村先生と茗子が

内緒で付き合ってることを光希にも

言ってなかって喧嘩したときかな?

(そこらへんは曖昧)

喧嘩したときもボイスレコーダー使って

言いにくいことを伝え合う2人♪

 

⬆︎バンダイで発売されてるはず。

今でもコレクターとして欲しいと思う。

 

原作では「光希と遊はせっかく結ばれた

けど兄妹なんじゃないか?!それじゃあ

結婚できないから別れるしかない ➡︎ 遊は

京都の大学へ行って距離を置くことで

忘れようとする ➡︎ 光希にも本当のこと

打ち明けて最後に長崎旅行して終わりに

しようってなったのに長崎での夜、

やっぱり結局お互いに忘れられず

兄妹でもいい、子ども作れなくてもいい、

世間体も気にしない、籍も入れなくていい、

結婚できなくてもいいから一緒にいる

決意する ➡︎ 両親's に打ち明ける ➡︎ 兄妹説

は間違いだったことが判明する (まさかの

遊の前に産まれるはずだった赤ちゃんを

流産したからっていう結構重たい話) 

そしてハッピーエンド◌ 。˚✩

 

だったんだけど ...

 

アニメ版ではさらに遠く遠く、遊は

交換留学でニューヨークまで行ってしまう🗽

しかも代わりに光希の家には外人の

男の子が来て光希に惚れる。

ニューヨークでも遊のこと好きになる

外人の女の子が現れる(´°‐°`)

三角関係どころでなくややこしい (笑)

 

 結局、光希が遊に会いにアメリカまで

行く ➡︎ マンハッタンでナイフ持った人に

追いかけられて危険な目に遭う ➡︎ 遊に

助けられる ➡︎ そこでやっぱり2人で

生きて行きたいと再確認する ... ここから

原作と同じ感じかな?

 

とりあえずアニメ版の方が

登場人物すっごい多くて、ストーリーも

原作よりさらに舞台が大きくなって

印象深かったかも♪

ママレードボーイのDVD BOX が発売

されてしまってすごい欲しいんだけど

とんでもなく価値が出て良いお値段💰

 

DVD BOX のために書き下ろされた絵も

どうやらあるらしい。欲しい。

 

さらに今はママレードボーイリトルまで

連載が始まってて、それはコミック出る

たびに集めて読んでる( ᵕᴗᵕ )

f:id:um_26th:20170226002027j:image

交換再婚した両親's が数年後に産んだ

それぞれの子ども (笑)

要するに光希と遊の弟妹、って事よね。

しかもこの2人も恐らく... ♡

 

家族内で全員がカップルになるって

すごすぎん?と思うけど、リトルの中で

光希と遊が結婚したり、

茗子の子どもが弟妹と同級生だったり、

銀太とありみさんに子どもができたり、

正直とても感慨深い。゚(゚^o^゚)゚。

あの頃中学生だったみんながそんな

大人になって ... ママレードボーイオタと

しては一緒に大人になれたような気がして

リトルも楽しく読ませてもらってる♪

 

 

基本的に吉住渉先生の漫画がすき📚

 

【君しかいらない】も【ハンサムな彼女】も

ミントな僕ら】もだいすき♡

(わたしがりぼんを買ってた当時に連載

してたのは【ランダムウォーク】だったなあ〜)

 

 

あと最後に!

 

吉住渉先生はジャス民だと

聞いています (ツイン担?)

 

|ω・`)わたしもです。

ジャニーズWESTがだいすき。

ママレードボーイを実写化するならば

遊は絶対に小瀧くんだと確信しています♪f:id:um_26th:20170226004829j:image

 

ちょいと付け足し編集。

小瀧くん=遊はずっと思ってたんだけど

最近気付いた。小瀧くんが遊なのはもう

すごい当たり前で... よく考えたら

重岡くんもなかなかの銀太じゃない

だろうか?!???

 

f:id:um_26th:20170227222843j:image

 急にそう思えたからTwitterで試しに

検索かけてみたらやっっぱり同じこと

思ってる人は何人かいたよ?!?

でもこれが実現して実写化されるのならば

光希役があまりにも羨ましすぎてちょっと

むり。自分が演じたい。....うん。

 

っていうのを、bayじゃないか📻

聴きながら書き上げた!

 

 

おしまい(´・ェ・`)🌸